pso2_portrait

ただただPSO2のスクリーンショットを上げていくブログ。

カメラライト100で美白スクショ! 

カメラライトって設定、ご存じですか? いや、当然ご存じですよね。けど、自分は年末にやっと気づきました…。
設定6でいつの間にか追加されていたらしく…。汗


これ、すごい機能ですよ! ちょっと暗いところでもバッチリ撮れます!
例えば、雪カフェの窓のそばってちょっと暗くて…

z149_1.jpg

デフォのカメラライト50だと、どんよりとした感じに。
で、これを100にすると…

z149_2.jpg

おおっ! 白い! ヒューマンの肌がニューマンばりに白く! これってあれですよね? プリクラにある美白機能ってやつ!?
なんちゅう機能を実装してくれたんや! これ以上、泣かせるようなこと…(ry

設定6が実装されてそろそろ1年…、今さらなに言ってんのって感じとは思うのですが、
ヒューマンの肌が暗い暗いとおっしゃるスクショの大家の方がいらっしゃってですね…。まさか、カメラライトをいじってないのではないかと。
※と思ったら、ブログに一緒に撮ったスクショが上がってて、明るかった。これはたぶん100だなぁ。十分美白だけどなぁ。

もうね、うちのスクショは常にカメラライト100! 明るい場所では下げるとか面倒なことは余程じゃないとしてないです!w

z149_3.jpg

特に記念写真はカメラライト100がみんな美肌になって、いい感じに撮れますよ〜。

デジ・イチで視線合わせ 

カメラを回転させたり、ハイアングル、ローアングル自由自在のデジ・イチ。
どうせなら無表情ではなく、表情をつけて、カメラ目線で撮りたいというもの。
視線は、デジ・イチ抜きの時と同じ方法でコントロールすることが出来ます。つまり…

・画面の向かって左にキャラがいるときは、視線が左向きに流れる
・画面の向かって右にキャラがいるときは、視線が右向きに流れる

この法則を使って合わせます。

まずは、ただ立った状態。

z082.jpg

目パチ、口パクなしの無表情です。

左のキャラがちょっとこっちを向いてないですが、気にせずに(^ω^;)

この状態で、
/ci1 2nw s30 (表情「通常」、視線「斜め横から」、ノーウインドウ、動作時間30秒)
を使って目パチ、口パクをさせてみます。※視線「正面から」でもいいのですが、わかりづらいので「斜め横から」で

z083.jpg

こんな感じで、そっぽを向いてしまいます。
なので、体を内側に傾けます。

z084.jpg

こんな感じ。
視線がカメラに合います。

向かって右側のキャラの方が体が内側に傾いてるのは、
1枚目のスクショでわかるように、PSO2の立ちポーズがそもそも左足をちょっと前に出した状態だからです。

画面が傾いていようが、ドアップだろうが、キャラの顔が画面の右半分か左半分かで視線の向きが決まるので、
左右のスティックを使ってカメラの方向を変えて、視線をコントロールしてみてください。

z086.jpg

例えばこんな感じで画面が傾いていても、顔が画面の左にあるので、視線が向こうに流れてますが…

z087.jpg

顔が画面の右にあれば、視線がこちらに流れます。

記念撮影なんかでも使えます。
カメラをまっすぐ見て、/ci1 2nw s30を使い、
・右側にいたら右足をちょっと前に出す
・左側にいたら左足をちょっと前に出す

/ci1 1nw s30(表情「通常」、視線「正面から」、ノーウインドウ、動作時間30秒)の場合は、
ほんのちょっと体を傾ければ大丈夫です。

まぁ、バッチリカメラ目線かどうかはデジ・イチを構えてる方にしかわからないので、当てずっぽうなんですけどね(^ω^;)
それでも、まるで違う方向を向いてるってことにはならないと思います。

視線を合わせて、よりよいデジ・イチライフを!

ちなみに撮影風景をデジ・イチを使ってるキャラから見ると…

z085.jpg

こんな感じです。

デジ・イチを使ってるのが自作PC。
撮られてる2キャラがVitaです。

これを一人でやってるとぼっち極まれりって感じで、かなり孤独感がありますw
俺に記念撮影なんかなかったんやああああああああ!

まぁ、ぼっちだからこそ撮れるスクショってのがあるんですけどね。
さ、寂しくなんか…ない…ぞ……。

縦モニターでスクショ撮るのって楽しいですよ 

明日はいよいよ新たな燃料(水着)のリリース!
リリースされるとしばらく新水着を撮ることになると思うので、
縦モニター撮影のススメなど、書かせてもらえればなぁと思います。

今年に入ってちょっとしてから、うちのスクショは9割方縦モニターです。

先月撮った自選BEST1のスクショの元素材は、こんな感じになってます。

z057.jpg

暗くなってる横長の四角が切り抜いた部分のイメージです。

縮小してるので、切り取った部分が小さく見えますが、実寸だと十二分に大きく見えます。
マイキャラの周りだけ実寸で切り抜いてみると、こんな感じです。

z058.jpg

ど〜〜〜ん。
縦モニターって効果大きいんです。壁を背負ったり、ローアングルにしたりして、
カメラを壁や地面にぶつけなくても、十分に大きくマイキャラを写すことができます。

最近、自分で気に入ってるスクショだと…

z059.jpg

これなんか、上の方は使わないのでどうでもいい感じです。
別に横モニターで撮っても変わらないんじゃ? と思われるかもしれないですが、
横モニターだと、もっとローアングルからじゃないとここまで寄るのが難しい感じです。
ハイアングルからでもマイキャラに寄れるのが縦モニターのいいところだったりして。

次はバトルモーションですが…

z060.jpg

やっぱり縦モニターで撮ってます。
これは、撮ってるときは縦で切り取るか、横で切り取るか決めてない感じです。
素材をちゃんと撮ろうって感じで…。

切り取るとき、まずは縦で切り取って、ジャンプしてる感じを出そうとしたんですけど、
マイキャラが小さくなっちゃってつまんなかったので、横で切り取りました。

これの難点は、撮る前に敵を倒すのが面倒ってことですね。(^_^;
横から突っ込んでくるガルフルに当たるとイラッとします。見えないんですよ、横…。

こんな感じで、うちのスクショは撮った段階では、あくまで「素材」です。
マイキャラをいかに大きく、周りの背景を含めてきちんと撮るかにポイントを置いてます。

…まぁ、非常に特殊なプレイの仕方なので、あんまり参考にならないですよね…。(^_^;
ただ、PSO2のマイキャラの表示サイズは、モニターの縦ドット数に依存するので、
マイキャラを大きく撮りたいという方は、モニターをぐるっと90度回してみるのも手だと思います。

PSO2の画面を縦モニターで表示するには、
1) Windowsの画面の解像度の設定の「向き」で「縦」を選択。
2) PSO2のランチャーの環境設定の「画面」で「仮想フルスクリーン表示」を選択。

この状態でPSO2を起動すればOKです。

普通に横モニターで…という方は、
こんな感じで、背後の壁にカメラをぶつけてマイキャラを大きくするのがよいと思います。

あと、これは当たり前といえば、当たり前なのですが、
モニターが大きい方が、マイキャラが大きく表示され、表情などの細かいディテールがわかりやすくなります。
なので、自分はPSO2をプレイするようになってから、WQHDのモニターを買いました。4万円ぐらいです。
大きな出費でしたが、仕事も捗りましたのでいい買い物でした。大きな画面はいい!
…ただ、グラボの負担が上がりますし、WQHDのモニターは反応速度がゲーム対応のモニターに比べて落ちますので、
スムーズな動きを重視される方にはオススメできないです。
自分のプレイ状況ですか? もちろんガックガクですw FPSも30出てないと思います。

そんな感じで、縦モニターによるうちのスクショの裏側でした。

あ! 1つ忘れてました! テンキーのマイナスキーを押さないと、画面がズームにならないですよ〜。
案外、このことを知らない方がいらっしゃるので。
プラスキーを押すと、元に戻ります。
/キーと*キーでカメラの高さも変えられます。

たくさんの方が、いろんなこだわりでプレイしているPSO2ですが、
我ながら変わったプレイの仕方だなぁと…。(苦笑)
それ故に気づくこともありますので、またお知らせできればと思います。

さ〜て、ではでは、明日の(もう今日ですが)「エンドレスサマーコレクション」で競泳水着に突進するぞ〜っ!
いっそ、ビーチバレーとか実装してくれないですかねぇ?

nwだと他のキャラにも表情が見えるっ! 

z056r4.jpg

うわあああぁっ、nwコマンドは神アップデートだったあぁぁ!

左が撮影したPCで操作。右はVitaで操作しているのですが、
左に表情があるのは当然として、右にも表情があります!

nwコマンドはカットインチャットを表示しないだけ。視線の動きなんかはカットインチャットの仕様のまま。
そのことに気づいた時点で、このことにも気づくべきでした。

ショートカットのnwで表情と視線と口パクを動かせば、周りのキャラからも見えるんです!

うかつだった…すぐ気づくべきだった…。
Vitaの操作方法、ほとんど知らないんです。アイテム移動とロビアクしかしてなかったので。
もしやと思い、ショートカット使って表情動かしたら、他のキャラから表情が見えた!

「なんちゅう…なんちゅうアップデートをしてくれはったんや、SEGAはん」※京極さんの口調で

これで複数キャラがキャッキャウフフしてるスクショが撮れる! …と思う。使いこなせば。
近寄りすぎるとキャラが消えちゃうので絡みは撮れませんが、複数キャラが楽しそうにしてるのは撮れそう。

やばい……とりあえず、難易度が低そうなのからチャレンジしていきます。

EP2の神髄とは、デューマンでもブレイバーでもない! nwだったんだ…(ry

大げさですが、自分の中ではそれぐらいのインパクトがあるんです。
2キャラ、3キャラの目線がこっちに向くだけで、ものすごくワクワクします。

集まったみんなで息を合わせれば、笑顔で記念撮影ができますよ〜。
基本的なコマンドはこんな感じ。
/ci1 1 nw s30 (表情「通常」、視線「正面から」、ノーウインドウ、動作時間30秒)

ますます深まるスクショ道。5キャラ目のサブクラスを取りに行ってたんですが、それどころじゃない。
ウォパル! ウォパル!

nwコマンドで視線をコントロールする方法 

アークスミュージアム「激闘」の開催発表と、時を同じくして導入されたショートカットコマンドの「nw」。
表情、視線の向きを指定して、nwと入力すると、顔のカットインチャットが表示されないという、
カットインチャット抜きのスクショを撮るための新コマンドです。SEGAのスクショ支援だと自分では思ってます。

nwの後ろに、「s数字」と入力するとその秒数だけ、その表情が続きます。例えば…

/ci1 1 nw s30

と入力すると、表情「通常」で「正面から」「ノーウインドウ」で「30秒間」、視線と口パクが動きます。

z051.jpg

口が閉じてるのでちょっとわかりづらいですが、こんな感じです。

で、これを
/ci1 2 nw s30
として、「斜め横から」の視線に変えてみます。

z052.jpg

こうなります。
画面ど真ん中の定位置では、視線はマイキャラの左に流れます。

では、画面をスクロールさせないように、マイキャラを少し画面の向かって右に歩かせます。
で、また、
/ci1 2 nw s30
を使って、「斜め横から」の視線にします。すると…

z053.jpg

こうなります。
カメラ目線になるようにマイキャラの角度を調整しましたが、
視線は、ど真ん中と同じく、マイキャラの左にながれます。

では、画面をスクロールさせないように、マイキャラを画面の向かって左に歩かせて、
/ci1 2 nw s30
を、使うと…

z054.jpg

視線はマイキャラの右に流れるんです! これまでの反対ですね。

これは、以前書いたこのネタを見ていただくとわかるのですが、
マイキャラの立ち位置によってカットインチャットの表示位置が変わり、顔の向きが反対になる影響だと思います。

このありがたい仕様のおかげで、これまで「斜め横から」を指定しても、
左に流れる視線しか撮れなかったロビアクが、
右に流れる視線で撮ることが出来るようになったんです。

例えばこんな感じ。

z055.jpg

適当に撮った「ポーズ7」で申し訳ないですが、まぁ、わかりやすさ優先ということでw

これまで、「ポーズ7」はカメラ目線で撮ろうとすると、
正面か、マイキャラの左斜めからしか撮れませんでした。
それが、nwコマンドとマイキャラの立ち位置をコントロールするだけで、
右斜めからも撮れるようになったわけです。

こちらのネタの視線のコントロールが効かないロビアクは、
アングルが正面か左からになりがちでしたが、これで右からも撮りやすくなります。

最後にまとめを。
・中央と、画面右にマイキャラを置いたら、視線は向かって右(マイキャラの左)に流れる。
・画面左にマイキャラを置いたら、視線は向かって左(マイキャラの右)に流れる。
こう覚えてもらえるとよいかと思います。

くれぐれも画面がスクロールしないように気をつけて下さい。
画面がスクロールすると、マイキャラはデフォルトの画面中央に移動してしまいます。

ちょっとした小技で広がるスクショライフ。ぜひぜひ、お試しあれ〜。