pso2_portrait

ただただPSO2のスクリーンショットを上げていくブログ。

PSO2で新旧PS Vita比較 

初の実写ネタです。
「デジ・イチ」の出来の良さに後押しされて、PS Vitaを1台買い増ししました。
自分の今のマイルームでの撮影スタイルは、Vitaでロビアクさせて、PCで「デジ・イチ」を操作して撮る形なのですが、
Vita1台につきSEGAIDが1つしか紐付けられないので、1アカにつき1台Vitaがあった方が便利なんです。
まぁ、PSO2スクショバカもここまで来たかと自分でも呆れるのですが、もうすぐクリスマスだしいいかなと。
この1年働いた自分への前倒しプレゼントです(*´∀`*)

で、どうせならと新型Vitaを買ったのですが、画面の色合いが違いすぎてビックリ!
これからVitaでPSO2をやろうかという方もいらっしゃるかと思いますので、
参考までに、どれぐらい違うのかを愛用のコンデジで撮ってみました。

z089.jpg

ゲームを立ち上げる前のライブエリア画面です。両方とも明るさはMAXにしてあります。
最初見たとき、あまりの色の違いに衝撃を受けました。
下の新型は緑がかってます。同じVita製品でここまで色合いが違うとは…。
有機ELと液晶の違いうんぬんあると思いますが、色合いはもっと近づけるべきだったのではないかと思います。

ゲーム中の画面も比較してみます。

z090.jpg

どうでしょう? PC版の色合いに近いのはどう見ても上の旧型だと思います。
あと、宇宙の暗いところの深みが新型は浅い。キャラの肌色も薄いですよね〜。
まぁ、これは後ろからバックライトを当ててる液晶の宿命なので、あんまりとやかく言うつもりはないのですが…。

有機ELはきれいだなぁ。

あ、新型にはホリの、旧型にはどこかの保護フィルムが貼ってあります。
なので、どちらもちょっとだけ明るさが落ちてると思われます。
すみません、同条件で撮るべきなのですがはがすの面倒で…。

…こんな感じの新型ですが、いいところもあります。操作性です。

z091.jpg

新型のスティックには、頭にゴムがついてます。これがいい!
指がフィットしてグリップがよく、すごく操作がしやすいです!
あと、SELECTとSTARTが丸くて大きい! この2つをよく押すPSO2にはとても重要なポイントかと。
旧型は小さい上に本体とほぼ同じ高さなので、押しづらいんですよね。
そして、軽い! 旧型と比べると持った瞬間わかるぐらい新型は軽いです。
これはログインすると長い時間プレイするPSO2では大きなポイントだと思います。
旧型は携帯機にしてはちょっと重いんですよね…。手が疲れます。

ロードの長さは、特に差を感じられませんでした。
時計できっちり計れば違うかもしれませんが、そもそもPSO2はマップ移動の際にサーバにアクセスするので、
どっちもPC版も遅いですw

そんな感じで、PS Vita新旧比較でした。

画質を重要視される方は旧型を、操作性を重視される方は新型を検討されるのがよいと思います。

理想は、新型に有機ELを載せる、もしくは画面の色合いを旧型に近づけた新型なんですけどね〜。
操作性の新型に画質の旧型。悩ましいチョイスです。

ファームウェアのバージョンアップで、色合い調整が出来るようにならないですかねぇ。
そうすれば新型がオススメなんですけど…。