pso2_portrait

ただただPSO2のスクリーンショットを上げていくブログ。

アニメボディバランスでクールキャラメイク 

キャラレシピ公開もいよいよラストキャラです。

1st、2nd、3rdはブログ開設初期にキャラ紹介代わりにキャラレシピを公開して(エステを繰り返してずいぶん変わってますが…)、
5thはご要望があり公開して、4thだけが未公開のままでした。
まぁ、ちょっと手間がかかるので、自分から公開することもないか〜と思ってたのですが、
この度、ついに4thのキャラレシピのご要望がありました。なので公開することしました。ついに来たか〜。

4thはどのアングルから見てもバランスが取れていると自分では思うので、一番納得しているキャラメイクです。
スクショの反響的にも、うちの中では5thの次に拍手が多いキャラなのではないかと。
ブルマで風呂につけたり、やたらローアングルだったり、サービス方向のスクショが多いせいかもしれませんが…(*´Д`*)
それもこれも、どのアングルからでも撮りやすいというキャラメイクの賜物です。本当です!

そんなわけで、自称クール系キャラメイクのレシピにお付き合いください。

z111.jpg

輪郭と顔パーツの配置はいたって普通です。
若干下ぶくれ方向で、顔の長さは最短ではないです。最短だと首が長く見えてしまうので。
目鼻立ちに合わせて数クリック長くするのがよいかと思います。

髪の色はクールを表現するためにグレーにしました。
ただ、色味がまったくないと冷たくなってしまうので、少し赤みを入れてあります。
3rdが黒に青みだったので、4thはグレーに赤み。そんな対比の意味もあります。

z112.jpg

このキャラの一番の特徴と思われる目ですが、印象ほど吊り目ではないです。ほんの1、2クリック上がってる程度。
PSO2の若年顔は元々吊り目なので、そんなに上げなくても吊り目に見えます。
目尻をあげると気の強いキャラに、下げると大人しいキャラになるので、ちょい上げにしてある感じでしょうか。

まつげはまぶたの上ラインだけ盛り盛りなタイプI。
目の下のラインにまつげがあると艶っぽくなるので、ない方がクールっぽいかなぁと。

眉はまっすぐ横線のタイプF。表情がないのがクールだと思うので、眉は無個性なのを選んであります。
nwコマンドで目パチ口パクさせると眉も動くので、
この眉でも不機嫌な顔をしたり、微笑んだりいろんな表情を見せてくれます。

瞳はタイプC2。どのアングルからも光彩が明るい、スクショの味方。
スクラッチでたくさん瞳がリリースされましたが、デフォのこの瞳が最強だと個人的には思います。
ただ、瞳孔の見え方が人っぽくないのでそこは覚悟ですね〜。もう見慣れましたがw

瞳の色は明るいグレーです。
カラーチャートは赤いところにありますが、関係ないです。右のバーで色味をカットしてあるので。
これは、赤い目に挑戦したなごりですね〜。5thもそうですが、新キャラは毎回、赤い目に挑戦してみるという…。
結局うまくまとまらないのですが(;´Д`) 赤でクールキャラっておかしいだろ、俺。

z113.jpg

鼻、口はこんな感じ。
顔立ちに合わせて数クリック微調整してますが、5thや他のキャラとほぼ同じです。
目とか輪郭はキャラによって個性を出しやすいのですが、鼻と口は差を付けづらいですよねぇ。
でっかくするのもなんですし…。
横一線やへの字口も試したんですが、むすっとした顔は撮ってて楽しくなくて…。
八重歯が実装されないですかねぇ? 速攻で5thに適用するのですが。
ポリゴンだと難しいのかな? ただのドラキュラになっちゃう?

続いて、体型です。

z114.jpg

髪型がセルベリアロングだと体が隠れてよくわからなかったので、セイバーアップで撮ってみました。
身長は145cmしかありません。顔立ちと体つきを変えればロリで十分通用する身長かと。

これで靴を履くと149cm前後。
これぐらいでもスクショだと十分大きく見えます。

目指したところはアニメのJCとかJKの体型です。
アニメの女の子ってみんな頭でっかちですよね〜。

スクショを撮るとき、大体股下ぐらいまで入れて撮ることが多いのですが、
顔が大きいと表情がよくわかってスクショが映えるんです。
別にリアルを求めてないのでこれでよし。

スクショ映えという同じ理由で、腕が少し短めになってます。
PSO2は画角が結構広角なので、手足が伸びがちで…。
脚が伸びるのは美しいですが、手が長くなるのはちょっと…ねぇ。
これはスクショを撮り始めたころは気づいてなくて、1st〜3rdはエステで腕がだんだん短くなってます。
あと、体が細かったですね。撮り進むにつれて、徐々に太くなっていきましたw

腰回りは、肩幅に比べてちょっと太め。
これは3rdと差を付けるために、太股を少し太くしたからです。
あんまり太く見えないかもしれないですが、結構あるんですよ、ホントに。
水着でも、スカートでも、ちょっと太めの太股はリアルで魅惑的です(*´Д`*)

z115.jpg

アップで見るとこんな感じ。

このアングルからだと腰のくびれがわかります。
胸も大きいと思うんですけどね〜。揺れません(;´Д`)
コスによってはぺったんこになるし…。
けど、バランスが取れているのでこれで良し。胸なんていらなかっ…(ry いや、いるだろw

体型の数値の微調整の仕方は、5thのキャラレシピの記事を参考にしていただければと。
5thは揺れます。…って、それはもういいですね(^ω^;)

そんな感じでクールキャラレシピでした。

まぁ、クール、クールと言いながら、撮ってるうちに柔らかい表情のスクショが増えてきてるんですけどね。
眼をいじったわけじゃないので、セルベリアロングが女性っぽいからではないかと思ってます。
個人的には最強ロングヘアですよ、セルベリアロングは。
繊細かつ眉毛がよくわかる前髪、胸に伸びるサイド、現実ではあり得ない長さの後ろ髪。とてもスクショ映えします。
「戦場のヴァルキュリア」も3Dのゲームでしたからねぇ。ヴァルキュリアのデザイナーさんが練り込んだ造形なんだと思います。素晴らしい。

身長が低いからかわいいコスも着られるし、顔立ちがクールだから勇ましいコスも着られる。
意外と万能なのでスクショが捗ります。
アニメ体系キャラでレッツスクショセッション!

コメント

待ってましたー><
4thちゃん好きとしては凄い嬉しいですーーーーーw
早速活用しちゃいます(;´Д`)

それからリンクフリーとのことなので、リンクさせて頂きました~♪

めい  | URL | 2014/02/28 20:06 * edit *

>めいさん
お気に召したようでよかったです〜。
ぜひぜひご活用下さい(*´∀`*)
参考になれば幸いです。

で、リンクありがとうございます!
こちらからもリンクいたしました〜。
これからもよろしくお願いいたします〜。

camura  | URL | 2014/02/28 23:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pso2portrait.blog.fc2.com/tb.php/721-07e07b22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)